ドボク模型実験プレゼン講座が再始動します!

日経コンストコンストラクションで連載されていた
「ドボク模型プレゼン講座」の
新シリーズが始まります!
先日、新しい実験の撮影を行いました。

広告

みなさま
あけましておめでとうございます。

には、すっかり遅くなってしまいましたが
今年もよろしくお願いします。

さて

タイトルにも書きましたとおり

日経コンストコンストラクションで連載されていた
「ドボク模型プレゼン講座」の
新シリーズが始まります!

先日、新しい実験の撮影を行いました。

img_20170113_103947

前回は

一般の方に土木のことを
知ってもらうための工夫

というテーマで
実験を選んでいます。

そして

入社したばかりの土木技術者

にも
楽しんでいただけたらなと
期待していました。

今回は
2回目ということもあり

入社して少し経ち
幅広い内容に
興味が出てきた

という方にも向けて
実験を選んでいます。

たとえば
今回撮影したのは

ナット実験で学ぶ
・トンネルの切羽
・トンネルの偏圧

100円均一の材料を使った
・圧密実験

です。

どんな紙面になるのか
今から楽しみ。

みなさまも
新シリーズ ドボク模型実験プレゼン講座
ご期待下さい!

前回シリーズが気になる方は
コチラの書籍をどうぞ。

目からウロコが落ちるかも。

投稿者: bosaimokeijikken

身近なモノを使った簡単な実験を考案し、説明を通じて、防災学習やPRを行っています。 道路の脇にあるコンクリートの壁にかかる力、 裏山が崩れる原因と、それを防ぐ対策、など 生活の中に隠れている「土の力学」をシンプルに、直感的に説明します。 住民説明会、社内講習会、などで講師をします。 たまに、大学や高専で講義をすることもあります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中