第51回地盤工学会市民向けイベント

地盤工学会研究発表会・市民向け行事の「体験イベント」に参加してきました。今回は岡山大学の学生さんと一緒に、土砂災害の仕組み、対策などを「ドボク模型」で説明しました。

広告

地盤工学会研究発表会・市民向け行事の「体験イベント」に
参加してきました。
地盤工学会市民向けイベント.png

学会は研究内容の発表会なので
最新の学術的な交流をする場所ですが

研究で得た成果を市民の方に紹介する場所でもあります。

今回は岡山大学の学生さんと一緒に、
土砂災害の仕組み、対策などを
「ドボク模型」で説明しました。

DSC03199.jpg

市民の方は
裏山は崩れなくて当たり前だと思っています。

その当たり前を実現するのが土木の仕事ですね。

dsc03238

岡山大学のみなさんも
ドボク模型を楽しんでくれたでしょうか。

ご協力ありがとうございました。

【出前授業】子ども霞が関見学デー

子ども霞が関見学デーで模型実験の出前授業をした様子です。
小学生はアンカー工を見たことがあるけど、その仕組みは知りません。
そこで模型実験でアンカー工の役割を学びました。

夏休みは小中学生が防災を学ぶいい機会ですね。

7月末に開催された「子ども霞が関見学デー」で模型実験の出前授業の様子です。
ドボク模型で、がけ崩れが発生する様子を見てもらいます。
その後、アンカー工で対策したらがけ崩れしないことを見てもらいます。
アンカー工法が、がけ崩れを防ぐのはなぜかを考えてもらいます。

がけ崩れの様子が分かったかな?
がけ崩れの様子が分かったかな?

模型を見ながら考えて “【出前授業】子ども霞が関見学デー”の続きを読む

【出前授業】岡山の地質・地盤のメリットとデメリット

岡山の地質・地盤のメリットとデメリットで、模型実験をしました。
一般の人と専門の人が一緒に模型実験を楽しみました。

パスタのアーチ実験の連載中にも
藤井は全国を回って模型実験をしていました。

まずは
岡山の地質・地盤のメリットとデメリット
の様子です。

小学生にも分かりやすく土砂災害のしくみを伝えます
小学生にも分かりやすく土砂災害のしくみを伝えます

小説家の高嶋氏の基調講演や “【出前授業】岡山の地質・地盤のメリットとデメリット”の続きを読む

アヒルのすべり台デビュー

3月7日に行われた松江少年少女発明クラブの中で
模型実験をしてきました。
アヒルのすべり台のデビュー選です(笑)

私が説明するのは久しぶりでしたが、
小学生がたくさん応えてくれたので楽しく出来ました。

動画では切れてしまっていますが、
最初に排水ボーリングやアンカーの写真を見せたとき、
「あぁ、知ってる」
という声がたくさんありました。

今日の子どもたちが、次に見たときに
ちょっとでも思い出してくれるといいなぁ。

中学校へ模型実験の出前授業

模型実験の出前授業
模型実験は中学生にも人気です

地盤工学会関東支部として、
防災模型じっけん楽会の藤井が、
練馬区立貫井中学校で出前授業をしました。
対象は1年生の4クラスです。

“中学校へ模型実験の出前授業”の続きを読む